22歳のハロウィンパーティー

 

みなさんこんにちは松江です(*^^*)

 

10月31日はハロウィンでしたね

私が最後に本格的に仮装をしたのはかれこれ2年前

あれを最後にハロウィンらしいことはしてなかったのですが

今年は友達と「そうだ!行こう!」ということで行ってきました

 

 

USJ

 

 

 

 

木枯らしかなにかが吹いていたらしいこの日

激寒!!

 

寒すぎて仮装どころではありませんでした(笑)

私は久しぶりのユニバだったのでプチ迷子になりました(笑)

 

 

 

スヌーピーがいたり

 

 

ジバニャンがいたり

ユニバってなんでもありますね!(笑)

(友達に「ほら!ジバニャンやで!ほら!とってあげる!」と完全子供扱いされました)

 

 

 

キッズエリアのスヌーピースタジオは

まさに撮影スポット

インスタ映えの場所がたくさんあります

 

 

 

 

 

 

 

 

スヌーピー以外のこの愉快な仲間たち。

「これかわいい!」「こっちも!!」

とはしゃいで撮ったくせに名前を一切知らないという(笑)

インスタ映えをさせてもらったのに本当にごめんなさいです(笑)

 

小さい子供ちゃんだと喜びそうなスポットであるのも間違いないですね

ただ子供ちゃんは撮られるよりもはしゃぎたい子がほとんどなので

お母さんたちのほうが必死でした(笑)

 

「こっち見て!こっち!もう!向いて!」

やっと向いたかと思いきや

「もっとかわいく笑って!」なんて言われる子供ちゃん

写真を撮るのは大変です(笑)

 

 

 

 

他にもユニバの町並みも撮影スポットです

お店らしきものを見つけたらとりあえず撮る。

「すみません〜キャンデー1つ」と注文してる設定の一枚(笑)

 

 

 

 

 

 

 

このバスはですね〜

ほんとに人気なんですよ

 

 

 

 

かっこよく決めてますが強風&寒さに耐えてる一枚

 

 

 

 

 

ドアを見つけたらとりあえず

ピンポン押してみる

聞いてみる

ドアを引っ張ってみる

お決まりです(笑)

 

 

 

 

ここはハローキティのインスタ映えスポットです

この配色とハートが人気みたいです

 

 

 

 

ユニバの乗り物は基本的に酔うので乗らない派の私

この日もホラーナイトまで時間を潰しながらブラブラ

18時から始まったホラーナイトでハプニングを起こしました(笑)

 

 

友達と並びながら遠巻きにゾンビを撮影していると

背後にゆっくりと忍び寄るゾンビに気づかなかった私。

何気に振り向いた瞬間目に飛び込んできたチェンソーを片手に持ったゾンビに完全にパニック

叫び声をあげて友達だと思って掴んだ手が

見知らぬ自衛隊の仮装をした人でまたパニック

その人も巻き込んで後ろにあったベビーカーに足がもつれて地面に倒れこみました(笑)

 

 

自衛隊メンバーと友達に心配されるよりも先に爆笑されて

「もう無理や帰ろう今すぐこのエリアから!」とユニバを出ようとしていたら

SWAT軍団に仮装した友達に遭遇(前回のブログで紹介した黒い友達です)

あーでもないこーでもないと話していたら後ろから

さっきの自衛隊軍団の一人(私が巻き込んだ人)が

「あの!携帯落としました!」とわざわざ持ってきてくれて涙が出そうになってると

 

「あれ!お前今年自衛隊?」

「あ!◯◯くん!」

「こんなとこで何してるん!」

「いや、携帯この子が落としたから!」

 

 

 

『え、まって自衛隊くんとSWATお友達!?』

 

 

 

世間の狭さに違う意味で恐怖を覚えました(笑)

そのあと自衛隊軍団とSWAT軍団で回転寿司を食べに行きました

さぞかしシュールな光景だったと思います(笑)

 

わたしの失態もネタにされて馬鹿にされました(寿司のネタだけに)(オーナーみたいなダジャレになりました(笑))

 

 

 

今年は仮装なしで参加したユニバでしたが

来年は仮装をしよう!と誓いをたてました(寒くありませんように)

そして360度警戒してゾンビと戦いたいと思います(笑)

(もう絶対驚いたりしないんだから!)

 

 

 

 

 

待ってろ〜!ゾンビ〜!!(笑)