人生で初めての

こんにちは松江です(*^^*)

お正月を過ごしたのがもう随分前のように感じている今日この頃です。

1月と言えば私のお母さんとおばあちゃんの誕生日で、毎年『年が明ければすぐに誕生日〜』という言葉を聞きます(笑)

おばあちゃんに関してはもう自分の年を明確には覚えていないし、

お母さんはずっと『私は永遠の24歳』。

そんな二人に私も社会人になって初めてプレゼントを贈ってみました。

 

 

普段仕事をしているお母さんとはあまり出かけることはないんですが、たまたま休みがかぶったので一緒にショッピングに。

向かった場所はお母さんの大好きなジャニーズショップ

私もなんだかんだ言ってお買い上げ(笑)

隣を見れば私よりも大量買いのお母さん。

若い女の子にも負けてないその追っ掛け力に改めて尊敬しました(笑)

その後 何か欲しいのある?と聞けば

『ナイキのな〜黒がいいねん〜このカナブンみたいな色の』

カナブン?と思ってお母さんの手に握られている靴を見れば、確かにカナブンみたいな色…

でももっといい表現あったはず!カナブン色の靴がこちら

でもすっごい喜んでいたのでめでたし。

 

 

 

そしてもう一人、おばあちゃん。

何か買ってあげる、と言えば全力で大丈夫と遠慮。

お母さんはすぐに靴持ってきたのに(笑)

でも説得してやっとズボンが欲しいと言ってくれたのでズボン片手に試着室に。

そのあとも値段やらいろいろ気にするおばあちゃんにトップスとジャケットもプレゼントしました。

早速ご近所さんに見せびらかしていたみたいですが(笑)

 

 

その日はさらに家族に夜ご飯をご馳走し、みんなに笑顔になってもらえたので私も嬉しかったです。

おじいちゃんおばあちゃんは『ご馳走さま

妹は『ゴチ』(笑)

 

 

 

 

もちろん自分にもネイルのプレゼントを。

元旦の日に必死にカニをむいていたら折れてしまったネイルが気になって仕方なかったので、綺麗にしてもらってテンションもあがりました。

 

私のネイルのこだわりは統一感がないことと、絶対にキラキラしてること!(笑)

私のこだわりをそのまま表現してくれたネイリストさんに感謝です。

爪に関しては自己満の世界でしているんですが、たくさんのお客様に『綺麗ね』と言ってもらえてすごく嬉しいです。

これからもネイルを変えた時は是非ここにもあげたいと思います(*^^*)

 

 

こんな日もいいなぁと感じた休日でした。